予約を売上につなげる!

ピークマネージャーは、予約管理をそのまま売上管理につなげられるシステムです。新規や既存客、男女別、指名の有無、スタッフの稼働率*の把握など、様々な予約情報から売上の細部もわかります。 

ラクラク、日報作成

閉店時のレジ金入力で、売上を自動集計。

ピークマネージャーなら、カンタンな閉店処理(閉店時のレジ金入力)を行うだけで、当日の売上や来店人数を自動で集計します。この売上日報は、お店の状況報告と一緒に、事前登録したメールアドレスに送信できます。 また、閉店時の現金チェックも、日報作成によって行うことが可能です。


うっかり防止!開店処理

お店の開店時、ピークマネージャーの「開店」ボタンを押し忘れてしまったときは、登録してあるメールアドレスに「開店処理がされていません」という内容のメールが、処理をするまで約5分おきに送信されます。


閉店処理で、日報メールを自動送信

お店の閉店時は、集計などの操作は一切なくレジ金を入力するだけで、日報メールを自動送信して、閉店します。


様々な売上集計

様々な角度から、売上を分析。

スタッフ別はもちろんのこと、コース別の売上集計、オンライン・電話・飛び込みなどの予約経路別の集計など、様々な売上を集計できます。また、販促別や広告別などの来店集計も可能なので、予約を獲得するための費用対効果を確認しながら、最適な集客の仕組みを作り上げることができます。


集計情報の出力

集計をエクセルにダウンロード

集計はエクセルにダウンロードできるので、経理業務に役立てたり、プリントアウトをして会議などで使う資料に使用することも可能です。


給与計算も手助け

スタッフの出退勤や施術時間をピークマネージャーで管理すると、スタッフの稼働状況が一覧でわかるようになり、給与計算に必要なデータ収集や集計なども可能となります。


「ピークマネージャー」は導入件数最大級

数々のサロンからの声を吸い上げて、リラクゼーション・マッサージのために開発されたシステムだからこその高機能!ぜひお試しください。

まずは、ご連絡!